CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
住まいの3Dしくみ図鑑
住まいの3Dしくみ図鑑 (JUGEMレビュー »)

9頁を執筆しています。図面も大きいですし、アイソメなど3dで解説してあるのでわかりやすくなっています。
RECOMMEND
刺繍のエンブレム A to Z
刺繍のエンブレム A to Z (JUGEMレビュー »)
atsumi
刺繍作家atsumiの最新本!
RECOMMEND
建築知識2016年10月号
建築知識2016年10月号 (JUGEMレビュー »)

4人の建築家へのインタビューを担当しました。ここまできちんとした図面を出してくれることはあまりないかもしれませんので、貴重な号です!
RECOMMEND
刺繡のはじめかた
刺繡のはじめかた (JUGEMレビュー »)
atsumi
刺繍作家atsumiさんの新作本。デジタルな世の中だからこそこうした時間と手間をかけた物の良さが広く伝わってくれるのは一建築家としても嬉しいです。
RECOMMEND
建築知識2016年3月号
建築知識2016年3月号 (JUGEMレビュー »)

リフォームのベストレシピを4つ掲載されています。リフォームをしようとする一般の方にも読みやすくなっています。
RECOMMEND
ayacoの台湾あいうえお
ayacoの台湾あいうえお (JUGEMレビュー »)
ayaco
はんこ作家ayacoさんの台湾本2冊目!手書き文字とかわいいイラストを見ながら台湾を巡りたいぞ!
RECOMMEND
建築士の資格が活かせるお仕事ガイド (エクスナレッジムック)
建築士の資格が活かせるお仕事ガイド (エクスナレッジムック) (JUGEMレビュー »)

一級建築士が生きて行くために広い視点をもつことの重要性を気づかせてくれるドキッとする一冊。寄生せず自分の脚でたっている独立した建築家は目を通しておいても損はないだろう。コラムにある「明るい匿名座談会」は担当編集者と一緒に自分が聞きたい内容を考えた思い出深いものです。この座談会を読んでうなずかない人はいないはず!
RECOMMEND
tokomo & coffee Rakugaking Book
tokomo & coffee Rakugaking Book (JUGEMレビュー »)
Tomoko Shintani
tokomoさんのスタバでかきかきしていた落書き!?が出版されます。落書きと呼べない質となんだかコーヒーのようにちょっと幸せになるイラストが満載のようです。T美卒業生すごいです!
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

屋根について1ページの執筆とDVDビデオで屋根の性能について出演しています。
RECOMMEND
建築知識2015年5月号
建築知識2015年5月号 (JUGEMレビュー »)

私の大学同期でほとんどのページを担当しています。様々なメーカーにヒアリングに行って書いていますので、中身濃くしあがっています。特にコラムがお勧めです。是非書店で見てみて下さい!!
RECOMMEND
新建築住宅特集 2015年 05 月号 [雑誌]
新建築住宅特集 2015年 05 月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

弊社が設計した三重県松阪市嬉野の住宅が掲載されています。
RECOMMEND
デザインが劇的にうまくなる!目的別に選べるディテール300 (エクスナレッジムック)
デザインが劇的にうまくなる!目的別に選べるディテール300 (エクスナレッジムック) (JUGEMレビュー »)

前半部分、後半部分ともかなりのページを執筆しています。後半は設計をはじめて15年位の私が「これはいい!」というでティールを集めていて、いぶし銀の参考になる書籍だと思います。編集担当者と一緒に作り上げた本ですので、ぜひ手に取ってご覧下さい。
RECOMMEND
建築知識2015年3月号
建築知識2015年3月号 (JUGEMレビュー »)

鉄骨工事現場で出来上がって行く様子をイラストで解説した3月号に私も5ページ+コラムを執筆しました。マニア向けですが是非手に取ってご覧下さい!!しっかり濃い内容となっています。
RECOMMEND
建築知識2014年9月号
建築知識2014年9月号 (JUGEMレビュー »)

以前設計した仕事のデティールが9箇所掲載されています。3Dで分かりやすくなっています。
RECOMMEND
住宅の高さ寸法攻略マニュアル (エクスナレッジムック)
住宅の高さ寸法攻略マニュアル (エクスナレッジムック) (JUGEMレビュー »)

本間さんへのインタビューアーを担当しています。
RECOMMEND
ルポ MOOC革命――無料オンライン授業の衝撃
ルポ MOOC革命――無料オンライン授業の衝撃 (JUGEMレビュー »)
金成 隆一
Open Education(インターネットで有名大学等の授業ビデオが無料で受けることが出来る)ことを全く知らなかったが、この本を読んでその無限の可能性に興奮してしまった。
RECOMMEND
改訂版 最高の家具をデザインする方法 (エクスナレッジムック)
改訂版 最高の家具をデザインする方法 (エクスナレッジムック) (JUGEMレビュー »)

以前のものの改訂版です。カラーになって、少し価格も安くなったので、お買い得です!照明と家具の絡みの頁を担当しているのですが、時代はLEDとなり、そこだけは大幅に以前と変えています。
RECOMMEND
建築知識2014年5月号
建築知識2014年5月号 (JUGEMレビュー »)

いくつかのアイソメやコメントやらを寄稿しております。初心者から玄人まで必読です!!
RECOMMEND
図案 刺繍のいろ
図案 刺繍のいろ (JUGEMレビュー »)
atsumi
atsumiさんの最新作!みなさん次々と本を出します。可愛い図柄が沢山あるはず!
RECOMMEND
ayacoの手帖のつくりかた
ayacoの手帖のつくりかた (JUGEMレビュー »)
ayaco
ayacoさんの最新作!人に見せたくなるような旅行日記がこれで書けるはず。
RECOMMEND
TODAY'S BREAKFAST
TODAY'S BREAKFAST (JUGEMレビュー »)
山崎 佳
おいしい朝ご飯きちんと食べれば元気になれるよねって!毎日それを実践して来た山崎佳ちゃんの日常の記録。素敵です!
RECOMMEND
ことばと刺繍
ことばと刺繍 (JUGEMレビュー »)
atsumi
刺繍作家atsumiさんの二冊目です。素晴らしいです。
RECOMMEND
建築知識2013年11月号
建築知識2013年11月号 (JUGEMレビュー »)

全体の監修とインタビューアーを担当しました。各地で活躍する建築家の設計に対する姿勢からデティールまで高密度に詰まっています。是非手に取ってみて下さい!
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
tamaoの刺繍  ぬりえ感覚でかんたん刺繍
tamaoの刺繍 ぬりえ感覚でかんたん刺繍 (JUGEMレビュー »)
沼田真央(tamao)
人気刺繍雑貨ブランド「tamao」沼田真央の初の出版です!すごいなぁー
RECOMMEND
超実践的住宅照明マニュアル 増補改訂カラー版 (エクスナレッジムック)
超実践的住宅照明マニュアル 増補改訂カラー版 (エクスナレッジムック) (JUGEMレビュー »)
福多 佳子
いつも私どもの照明設計をして頂いている福多さんの書籍です。以前の物をブラッシュアップし、カラーになっているのでよりわかりやすくなっていますし、実践的なのでお勧めです。私どもが設計した住宅等もいくつか取り上げてくれているようです。
RECOMMEND
月刊建築知識2012年10月号
月刊建築知識2012年10月号 (JUGEMレビュー »)

本間さんへのインタビューアーを努めさせて頂きました。先輩建築家にズバズバと取材ということでなんでも聞けるのは本当にためになりましたし、楽しかったです。全部で14頁です。是非購入して下さい!
RECOMMEND
なんのための仕事?
なんのための仕事? (JUGEMレビュー »)
西村 佳哲
西村さんの三部作の最終章。当たり前の事かもしれませんが、すぅーっと入って来る感じは素敵です。
RECOMMEND
a+u (エー・アンド・ユー) 臨時増刊 槇文彦の近作 2012年 07月号 [雑誌]
a+u (エー・アンド・ユー) 臨時増刊 槇文彦の近作 2012年 07月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

町田市役所見てきました。細部には建築家の意思とこだわりがあり、かつ性能としても担保されている感じにきちんとした建築の心髄を感じました。
RECOMMEND
RECOMMEND
建築知識2012年6月号
建築知識2012年6月号 (JUGEMレビュー »)

ちょっとしたコラムを執筆しています。
RECOMMEND
RECOMMEND
いま、地方で生きるということ
いま、地方で生きるということ (JUGEMレビュー »)
西村佳哲
ロードムービーの様なインタビュー本。どこに向かうかは分からないまま書く事で何かを発見しようという姿勢がそのまま読者にも伝わってきます。西村さんの意思が見えたり、はたまた隠れたりと、どっちやねん!っていうその不安定さを一緒に楽しみ、後味を誰か飲みながら共有したいと思わせる本です。
RECOMMEND
刺繍のエンブレム
刺繍のエンブレム (JUGEMレビュー »)
atsumi
刺繍作家atumiさんの作品がつまった本です。すごいぞあつみ!
RECOMMEND
かかわり方のまなび方
かかわり方のまなび方 (JUGEMレビュー »)
西村佳哲
西村さんがワークショップのあり方について迷って来た過程がいつもの読みやすい文章で書かれています。僕もその様子を側で見ていたなぁー。


いつものインタビュー以外にワークショップの歴史を概観するちょっと学術的な面もあり、人を教える立場の人は必見な本。迷える子羊を救ってくれないけど、みんな模索しているのは同じだなぁーとすこし安心し、次の一歩を踏み出そうと背中を押してくれます。
RECOMMEND
RECOMMEND
超実践的[住宅照明マニュアル] (エクスナレッジムック)
超実践的[住宅照明マニュアル] (エクスナレッジムック) (JUGEMレビュー »)
福多 佳子
私たちの設計した住宅や店舗の夜景を彩ってくれている福多さんの著書。建築設計者はこれをマスターしておく必用ありますね。
RECOMMEND
台湾のたびしおり
台湾のたびしおり (JUGEMレビュー »)
ayaco
はんこ作家のayacoさん出版二冊目はなんと台湾ガイドブック!?です。ハンコ・イラスト・写真等々と盛りだくさんの内容でパラパラめくるだけで楽しくなってくる誌面となっています。台湾に行きたくなる事間違いなしです!
RECOMMEND
最高の家具をデザインする方法 (エクスナレッジムック)
最高の家具をデザインする方法 (エクスナレッジムック) (JUGEMレビュー »)

ちょっとだけ僕も書いています。家具図面を書きたいと思っている方には最適な本だと思います。
RECOMMEND
RECOMMEND
OpenCL入門 - マルチコアCPU・GPUのための並列プログラミング -
OpenCL入門 - マルチコアCPU・GPUのための並列プログラミング - (JUGEMレビュー »)
株式会社フィックスターズ,土山 了士,中村 孝史,飯塚 拓郎,浅原 明広,三木 聡
マルチコア(複数の計算する頭)を効率よく動かす為の言語(OpenCL)の入門テキストです。多分。執筆者が友人ですので、マニアの方は是非購入ください!
RECOMMEND
日経BPムック NA選書 困難解決型 住宅プラン図鑑
日経BPムック NA選書 困難解決型 住宅プラン図鑑 (JUGEMレビュー »)

私どもが以前に設計監理した日立の住宅が4頁掲載されています。
RECOMMEND
ayacoのはんこノート
ayacoのはんこノート (JUGEMレビュー »)
ayaco
消しゴムに掘るハンコ作家あやこさんが本を出しました。多摩美生も皆さん密かに大活躍です!
RECOMMEND
自分をいかして生きる
自分をいかして生きる (JUGEMレビュー »)
西村佳哲
西村さんの第二弾!!
ど真ん中直球ですが、緩い球(笑)
それが素敵です。
RECOMMEND
世界で一番やさしい建築図面・木
世界で一番やさしい建築図面・木 (JUGEMレビュー »)

特記などで26ページ程書かせてもらっています。経験者も改めて読み返すととてもためになりますよ。
RECOMMEND
アキッレ・カスティリオーニ―自由の探求としてのデザイン
アキッレ・カスティリオーニ―自由の探求としてのデザイン (JUGEMレビュー »)
多木 陽介
デザインの本質が書かれていると思いました。素敵っす。著者は多木浩二さんの息子さんです。
RECOMMEND
ごきげん朝ごはん
ごきげん朝ごはん (JUGEMレビュー »)
山崎 佳
多摩美の学生が出した本です。
買ってよんで、作って、食べると幸せになる事間違いなし!?
RECOMMEND
自分の仕事をつくる
自分の仕事をつくる (JUGEMレビュー »)
西村 佳哲
ものを作るということの気持ちの部分がインタビューを通して書かれています。生きていることが少しつらくなったときに勇気をもらえる本です。
RECOMMEND
イームズ入門―チャールズ&レイ・イームズのデザイン原風景
イームズ入門―チャールズ&レイ・イームズのデザイン原風景 (JUGEMレビュー »)
デミトリオス イームズ, Demetrios Eames, 助川 晃自, 泉川 真紀
イームズの物作りの考え方を生き方の中から探り出している本です。
MOBILE
qrcode
滝野川のマンションリノベーション
最近出来上がったお仕事を紹介します。

西巣鴨と王子の中間にある北区滝野川のマンションリノベーションが完成しました。子供たちが巣立った後の住まいをより快適に送ろうという目的です。
築38年のマンションは5帖程度の小さな部屋が集まった4LDk(65.4平米)でしたが、メインのLDKが窓際ではなく中央にあり、昼でも電気をつけざるえない状態でした。
各部屋は光も届かず息苦しいのかあらゆる扉は開けっ放しで生活を送っているようでした。確かに閉めっぱなしであればトイレやキッチンの匂いは籠るばかりだし、お風呂も湿気だらけとなるので開けて生活をするのは動物的に当然だと感じました。
そこで、大きく空間を「長い時間を過ごす生活空間(LDKと寝室)」と「一時的にしかいない機能空間(お風呂やトイレ、収納)」の二つに分け、日光のあたる南側と日光のあたらない北側に大きくゾーニング分けを行いました。
生活空間はどこでも日光が当たるように可動の建具と天井までない家具によりゆるやかに分節をしています。
残りの機能空間はトイレやお風呂など小さな部屋の集合ですが、すべての建具を引戸にしています。つまり、開けっ放しを基本で違和感のないようにし、必要な時だけ閉じられるようにしました。
その他、一切されていなかった断熱を外壁部にしっかりと施し、窓はすべて二重サッシにして断熱性能の向上をはかっています。

| 仕事の紹介 | 22:51 | comments(1) | trackbacks(0) |
額縁をDIY
 DIYって何の略かは知ってます?
「DO IT  YOURSELF」ですね。
建築家という仕事は図面ばかり書いて、実際に作る機会はあまりないから頭でっかちではないか?などと思われているかもしれません。TVにでてくるなんとかの匠はいつも建築家自身が思い出グッズを作ろうと施工に加わりますが、実際はほとんどそんな事はないのが現状です。なにか問題があったときに設計者が施工で手を加えていると責任区分がはっきりしませんので、逆に問題になるぐらいなのです。

とはいえ、物が実際に出来上がるという感動が好きなのでこの仕事をしており、学生の頃は大学祭で自ら大工さんのまねごとをしたり、家具を作ったり、照明器具を作ったり、配線したり、鉄を溶接したりしておりました。工事現場の足場材を組み立てる為に10メートルとか登っても怖くなかったのが今考えると不思議です。

先日、久方ぶりに簡単なDIYをしました。以前に個展を開いていた新谷さんの絵の額縁をデザインして欲しいと言われていたので、どうせなら自分で作ってしまおうと作家の新谷さんとともに手を動かして作ったのが写真の額です。
三枚の連作の絵なのですが、段ボールのハニカムパネルにポスカで描かれています。その木口の見せる為にフレームレスとし、シンプルに作りました。アクリルと塗装したシナ合板で作品を挟み込んでいるのですが、ずり落ちないように下部のみにアルミアングルをなるべく見えないように仕込んでいます。一番苦労したのが額を壁に吊るす為の裏側の紐の取り付けです。フレームがないのでビスが効く厚い木部分がないからです。接着剤と小さなビスを併用してなんとか取り付けました。落ちてこないと良いけど・・・・・

いや、ほんと作るって楽しいです。切ったり、はったり、やすったり、塗装したり、手を動かす事は違うアドレナリンが出てきますよね。
| 仕事の紹介 | 13:30 | comments(2) | trackbacks(0) |
三鷹台の庭
先日ちょっとしたリフォーム工事が終わりました。
ドライエリア(地下に日光を落とすためなどに設置されるからぼりのこと)の床が木レンガ(煉瓦状の木製ブロック)で仕上がっており、室内と同じ仕上げとなっている素敵な空間でした。
しかし30年以上経過したために外部床の木レンガが腐り、既に土に還りつつある状態でした。こういった状態では外に出たくなくなりますよね。
そこで、既存の木レンガを撤去しタイル(ドライエリア)と石(1階)を敷きました。

その他には既存可動式テントと、コンクリート壁を高圧洗浄で掃除をし、撥水材を塗布しました。この工事でドライアリアが積極的に利用される事を期待しています。

簡単な工事ですが、クライアントとタイルを何度も吟味し、サンプルを取り寄せ、更にはタイルをどのように張るのかなどなど、いくつもシュミレーションをしています。クライアントはかなり悩んだと思いますが、こうして様々なプロセスを経て納得したデザインで進めることは、同時に満足を産み、更には大切に長く使ってくれる事に繋がるのではないかと感じました。


| 仕事の紹介 | 16:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
一年検査(回田町の住宅)
月日はあっという間に流れ、一年が経過していきます。
回田町の住宅も引き渡しをしてから一年ちょいが経過し、先月に一年検査をしてきました。

一年検査とは、暑い夏と寒い冬を経験し、その間に起こった問題点があればそれを聞いて、経年変化以外の部分は無償で工務店に直してもらうというものです。僕の更なる目的としては、実際の住み心地や、季節による風の抜け、素材の劣化具合、使い勝手などのいろいろな意見を建て主の家族の皆さんに聞かせてもらうことです。
それはこの家とともに過ごしてきた人しかわからない部分があり、設計者はあくまでも想像のなかで予想していた事と現実のギャップを埋める作業でして、それを経験として蓄積し、更に良いものを探求していきたいと思っています。
次に家が一年経つとちょっとメンテナンスをしてほしがってきます。住宅メーカーが使っているような木目を印刷して、MDFに張ったような偽物素材はあまり関係ないのですが、本物は使用状況や周辺環境によって劣化具合が変わってきます。僕が住宅で使用している本物の素材はたいていかわいがってあげないと反ったりとすねてくるのです。屋外の木、無垢フローリングから外壁の汚れなどなど、これを期に建て主さんでペンキを塗ったり、汚れを落としてほしいとお願いをします。メンテナンスして建物をかわいがればかわいがるほど建物を愛するようになります。更には、かわいくなってきた建物を大事に使うようになり、とてもよい考え方のスパイラルになっていきます。愛着がわけば、建物は長生きし、どんどん素敵になっていきます。

しかし、ほとんどの建て主さんの場合は僕が指摘する前に既にメンテナンスを終えており、「ここはどうメンテしようか?」なんて相談されるぐらいです。それはとても幸せな瞬間です。僕が定期的に訪れる事が、家をかわいがるきっかけになってくれれば良いと思っています。3年、5年、10年後としつこいですが、お邪魔させてくださいね。

家族の皆でペットをかわいがるように、家もかわいがってあげてください。間違いなく成長しますよ!

| 仕事の紹介 | 15:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
横濱硝子
横浜の赤レンガ倉庫は一度見に行かれた事があると思います。
30歳以上の方はあぶない刑事のエンディングで改修前の状態が背景となっていましたね。

そこの1号館1階に入っております、吹き硝子とアクセサリーのお店「横濱硝子」の改修工事を少しお手伝いさせていただきました。
とはいえ、赤レンガ倉庫自体は文化財ですので、基本的な空間(床、壁、天井)を触る事は出来ません。よって家具をいくつかデザインさせていただきました。

来る横浜開港150周年祭に備えて、先日予定したいた部分を終える事が出来ました。工事と言えど店舗を休む訳には行かないので、閉店後から開店前までに工事をして出来る範囲でやるという条件の中、5期に分けて実験を繰り返しつつ半年間かけて半分ぐらいの什器を入れ替えました。

アクセサリー用の什器と吹き硝子用の什器のデザインが違っている事が分かるでしょうか?
吹き硝子の方は商品の存在感があり、それだけで十分魅力的ですので、背景となる什器はどっしりとして重厚感のある什器に仕上げています。
逆にアクセサリーは、その華やかさを更に演出する為に無垢のウォールナットで什器にフレームを回し什器自体にすこし表情があり、軽やかに見えるように仕上げています。

吹き硝子はオリジナル商品が多く、伊豆高原の工房で作られているようです。横浜カラーの青と緑の色を使ったシリーズのグラスをよく見てみるとでこぼこしています。透明なガラスと色のガラスでは冷却中のガラスの固まる速度が違うようです。高温時にはまっすぐだったラインが冷却されるにつれて透明なガラスが色のガラス方向に引っ張られて行き、こうして波の形のように自然となってくるということでした。物質の特性を利用してできた造形が横浜の波をイメージさせたり、また注ぎ口としての効果もあるようで、とても奥の深い世界でした。
日常生活空間にこうした手作りの商品があるのも、とても豊かな事ではないかと感じました。

什器(家具)配置は季節やイベントにより変えたいという意向から行くたびに変化していると思いますが、是非足をお運びください。
YC

| 仕事の紹介 | 12:36 | comments(0) | trackbacks(1) |
| 1/1PAGES |

にほんブログ村 住まいブログへ